レーシックのメリットとリスク > 成功率は100%ではない

成功率は100%ではない

レーシックのリスクとして、成功率は必ずしも100%ではないという点が挙げられます。まだあまり知識のない人の場合、レーシックは受ければ誰でも視力が回復できると思っているものです。しかし、受ければいいというものではありません。失敗してしまうこともあります。失敗の原因が分からないこともあるので、この点は事前に覚えておいた方がいいかもしれません。

また、レーシックを受ける際、様々な専門のクリニックを探すことになります。その際、ホームページを参考にして選ぶ人もいるはずです。この時に成功率100%というようなことが記載されているところがあったら、そのクリニックは怪しいと言えます。100%はありえないからです。

例えば、どんなリスクがあるのか、失敗することもあるというデメリットなどについてもきちんと記載しているようなホームページを選ぶことが大切です。レーシックには失敗もつきものであるということを把握しておくことが大事です。